インフルエンサーをもっと深掘りするメディア

menu

missy

あつまれ恋に悩める乙女たち!恋人と長続きする方法♡

こんにちは!missy編集部まなふぃです♡

今回は彼氏と長続きする方法を経験談踏まえてお話ししてみようと思います!

 

恋愛を語るのは初めてで恥ずかしいのですが、少しでも悩める恋する乙女たちの力になれたら嬉しいです♡

 

まなふぃは今どんな恋愛をしているのか?恋愛は個人差あるので、まずは参考程度にわたしの恋愛を少しお話しします♡

 

出会いは?

 

軽音サークルで知り合ったひとつ上の先輩彼氏と付き合って2年目!

3年生まであまり関わりがなかったのですが、ポケモンが好きという共通点や、音楽や好きなバンドの話、お互いお酒が好きで飲みに行ったりして仲が深まっていきました。

 

ふたりの恋愛感は?

まなふぃは熱しやすく冷めやすい性格で、依存っぽくてメンヘラとも言われます(笑) そのためわりと遊ばれがちでした、、、今までした恋愛とは真逆の忠実な今の彼氏に惹かれていきました♡

 

彼氏は恋愛経験はほとんどありません。最初はデートで気をつけることなどをネットで調べたりとかわいい一面もありました(笑)

他の女の子には興味がなく、モデルや女優さんにでさえかわいいという感情がありません(笑)

 

ふたりとも言い合ったり、喧嘩するタイプではないので、なにかあればごめんね、こちらこそごめんねと、コトが終わるタイプです!

 

長続きする方法

 

もちろん相性、個人差ありますが、これがあったから長く続いたのかな?ということをまとめたいと思います♡

 

1.共通の趣味を楽しむ

 

私たちの共通の趣味はポケモンと邦ロック。

ポケモンカフェや、ピカチュウ大量発生チュウというポケモンのイベントなどに一緒に参加したり、お互いの好きなポケモンのグッズでお揃いにしたり♡

また、私たちは軽音サークルで一緒なので一緒にライブに行ったり、新曲いいよねなんて話したり、一緒にベースを練習したりしています♡

2.お互いの趣味を認める

もちろん共通の趣味ばかりでは無いと思います!お互いの趣味は認めること♡ 

3.伝えること

これがいちばん難しくて話し合いになりました、、、! 長年過ごしていると愛の言葉いうもの最初より減ってくるもので、少しでも減るだけで不安になったりしてしまいます。 そんなときは我慢せずに、話し合ってみましょう♡

また、別れるとは別に少し離れてみるのもいいかも。コロナで会える回数が減ってから、会う日は一回一回大事に過ごすようになりました!

マンネリ化してきた、一緒にいすぎて好きなのかわからなくなったって悩みは長く付き合っているカップルに多い悩みのはず。リスクはあるかもしれませんが、会う頻度を減らしてみるのもいいかも?

また、感謝の気持ちを伝えることは大事。長くいると忘れがちですが、ちゃんとありがとうを伝えるのは大事です!

 

4.コミュニティを狭めないこと 

彼氏彼女という関係があると言っても、お互い、今までの関係があった仲良い男女グループなどを制限してしまうのは少し悲しいですよね。信頼さえあれば、そのコミュニティを崩さずに関わっていけるはずです。そのコミュニティはどんな関わりなのかや、昔あったことなどを話せばお互い安心できるかも♡

 

5.記念日を大事にする

普通のデートの日はサイゼでもマックでもいいんです。記念日はなにかいつもとは違うことをするとマンネリ化も防げます♡ 記念日はディズニーに行ったり、学校のある記念日は夕飯にちょっとだけ贅沢をしてみたり。たまには旅行なんかも素敵♡ プランを一緒に考えるのも楽しいですよね!

6.お金の話、将来の話など少し話しづらい大事なことも話しておく

お金の価値観は長く付き合う上で大事な問題。割り勘や生活する上での価値観は同じくらいか、またはストレスを溜めない程度にお互いを理解することも大事です♡

将来の話も大切かも。わたしより何年も長く付き合っている先輩カップルさんは、将来のことで別れてしまったり、ぶつかってしまったり。長く付き合う上でも将来のことは話しておくといいかもしれませんね♡

同性の場合は、家事分担など一緒に生活することもかんがえておくといいかも♡

7.番外編 東京タワーのジンクス

東京タワーの消灯に関するジンクスをご存知ですか?

東京タワーの消灯時間は24時。

その点灯が消える瞬間を一緒に見たカップルは一生結ばれると言われています。

ジンクスではありますが、父と母もこの東京タワーの消灯を何度も見に行ったんだとか♡ その話を信じて見に行ったのでその効果もあるのかも♡

いかがでしたか?

長続きするかどうかは個人差ありますが、第一にお互いに思いやることが大切ですね♡参考になったら嬉しいです♡

関連記事

ライター情報

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930