インフルエンサーをもっと深掘りするメディア

menu

missy

【夏、白雪姫宣言。】本気のUVケアで圧倒的透明肌に

 

こんにちは♡missyメンバーのりおです♡

 

梅雨も明けて本格的な夏が到来。健康的な小麦肌もいいけど私は圧倒的白肌派。

毎年日焼け止めは買うけど日焼け止めのこと、ちゃんと理解していますか?

SPFにPAって…?

塗るタイプにスプレータイプ、飲む日焼け止めってどれがいいの?

老化の原因にもなる紫外線を徹底的にブロックして、透明肌に近づく本気のUVケア始めましょう!

(💛)UVSPFPAって何~?

UVとは紫外線のこと。UVには

UV‐A(紫外線A):シワ、たるみ、肌が黒くなる原因

UV‐B(紫外線B):シミ、そばかす、赤身などの炎症の原因

UV-C(紫外線C):地上にはほぼ届かない

 

日焼け止めを塗る。ということは、UV-AUV-Bを防ぐことが出来ます!

 

SPFは、UV-Bによって肌が赤くなる時間をどれだけ遅らせられるかを数値化したもの!

 

PAは、UV-Aによって肌が黒くなる時間をどれだけ遅らせられるかを数値化したもの!

つまり、SPFUV-Bに効果があり、PAUV-Aに効果があるという事です♡

 

(💛)毎日SPAPAも数値の高いものを使えばいいの

そうではないんです!日焼け止めはメイクよりもお肌への負担が大きい!一度日焼け止めを塗ったからと言って1日持続してくれるかというのはまた別問題。服の摩擦や汗で気づかぬうちに落ちてしまっているなんてことも。日焼け止めのポイントは、こまめに塗りなおすことが大事。特に、2~3時間ごとに塗りなおすのが美白に近づくポイントです。

 

(💛)でもベタベタするのが苦手

日焼け止めの嫌なポイントって、塗った後や汗をかいたときにベタベタするのが気になったりしますよね、。

そのベタつき対策として、ベビーパウダーをオススメします!

日焼け止めを塗った後に上からベビーパウダーを付けるとサラサラな状態を保つ事ができるんです♡

 

(♥)こちらの商品がオススメ!

ジョンソン&ジョンソン ベビーパウダー プラスチック容器 140g

 

出典:

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC-J%EF%BC%86J-%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC-%E4%B8%B8%E7%BC%B6-140g/dp/B009L1AVWG/ref=mp_s_a_1_8?dchild=1&keywords=%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC&qid=1592039422&s=hpc&sr=1-8

 

赤ちゃんの汗疹やただれを防ぐベビーパウダー。

実は赤ちゃんだけでなく、私達にも使うことができるのをご存じでしたか?

 

ベビーパウダーにはコンスターチというとうもろこしの成分が!

コンスターチには、お肌の水分量をキープしてくれる働きを持っているため、日焼け止めを塗ったベタついた肌の上から塗るとサラサラになるんです♡

 

持ち運びにはこちらがオススメ!

 

イニスフリー(innisfree) ノーセバム ミネラルパウダー[フェイスパウダー/ミネラルパウダー] ルースタイプ 単品

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%85%AC%E5%BC%8F-innisfree-%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%90%E3%83%A0-%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC/dp/B0791VHJ9L

 

(💛)どのタイプの日焼け止めにする?

日焼け止めって色んなタイプのものが発売されてますよね。塗るタイプに、スプレータイプ。飲む日焼け止めなんてものも販売されてます!

それぞれの特徴を比べてみましょう!

『塗るタイプ』

 

・ローションタイプ

伸びがよく、お肌に塗りやすい。SPFPAは低め。汗で落ちやすい。

 

・ミルクタイプ

肌に優しく、敏感肌の人でも塗りやすいのがポイント。みずみずしい仕上がりに。

 

・ジェルタイプ

サラッとしていて、伸びが良い。肌に合う合わないがある。

 

・スティックタイプ

手を汚さずに直接肌に使うので、密着度が高く、メイクの上からでも使うことができる。

『スプレータイプ』

スプレーで全身に吹きかけることの出来るものです。顔だけでなく、身体、髪の毛にまで使えちゃいます!塗り直しが楽で手を汚さずに塗れますが、スプレーの分ムラができる事も。

 

『飲むタイプ』

通常の塗るタイプやスプレータイプに比べてお値段が高いですが、体の中から日焼けを防ぐもの。ビタミンなどの栄養素が入ってる物もあり、日焼け止めだけでなく美容にもおすすめ!

飲んでいる薬との相性が合わない場合もあるので、病院で成分を確認してください。

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07NHSTZ1T/ref=mp_s_a_1_5?dchild=1&keywords=%E9%A3%B2%E3%82%80%E6%97%A5%E7%84%BC%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81&qid=1592042864&sr=8-5

(💛)紫外線に負けないぞ〜!

今年の夏、絶対焼かない宣言!今すぐ始められるUV対策で、紫外線に負けない白雪肌に!UVSPFPAを正しく理解し、用途にあった日焼け止めタイプを選んで今年の夏、圧倒的美白で乗り切りましょう!♡

関連記事

ライター情報

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31